苫小牧で普通列車とクマ衝突 JR北海道・千歳線[北海道]

【苫小牧】13日午後5時5分ごろ、苫小牧市のJR千歳線沼ノ端―植苗駅間で、苫小牧発手稲行き普通列車(3両編成)がクマと衝突し、停止した。苫小牧署やハンターなどが周囲を捜索したが、クマは見つからなかった。乗員乗客約130人にけがはなかった。

 JR北海道によると、運転士が線路を横断しようとしていたクマを目撃し、急ブレーキをかけたが間に合わなかった。列車は約1時間20分遅れで運行を再開。この影響で苫小牧発手稲行きなどの普通列車4本が運休した。

転載元:http://www.hokkaido-np.co.jp/news/donai/545268.html