鹿?それとも犬、奈良犬が登場 「47都道府犬R」“一日一犬!”(奈良県)

『47都道府犬R』のキャラクターたちを紹介する プロジェクト“一日一犬!”古の都だ。今回もいつもにまして驚きのデザインだ。第39回は平城京の都として栄えた奈良犬。

奈良県は2010年に平城遷都1300年を迎えた歴史ある土地だ。そんな奈良犬は奈良公園にいるニホンジカのキャラクター。特徴的な角はもちろん斑点模様もきっちりと描かれており、ほとんど鹿にしか見えない。

ちょっぴり消極的で大胆にはなれない大人しい性格の持ち主。だが奈良公園の鹿は人慣れしていて、鹿せんべいを持っていると群がってくるので注意しよう。

ニホンジカは国の天然記念物であり、日本では古来より神の使いとして大切にされてきた。その意味では、幸運の神様像であるビリケンの大阪犬などに近い品種と言えそうだ。

東大寺や唐招提寺をはじめ、国宝も多い歴史ある奈良県。旅行の際は鹿だけでなくお寺もお忘れなく。

転載元:http://woman.infoseek.co.jp/news/entertainment/animeanime_19068

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする