住宅密集地にサル出没 親子の2匹? 逃走中(岡山県)

15日午後4時半ごろ、岡山市東区西大寺浜で、民家の近くにサル2匹がいると岡山東署に通報があり、駆け付けた署員が付近で2匹を発見した。同署や市東区役所などが深夜まで捕獲を試みた。

岡山東署によると、2匹は体の大きさが違い、親子とみられる。性別は不明。同地区周辺でサルを目撃したとの情報はこの数日間に複数寄せられ、署員が民家の屋根や道路にいる姿を確認していたという。けが人の情報は入っていない。

現場はJR西大寺駅から南約2キロの住宅密集地。東区役所の職員は「2匹は民家の屋根にいたが、猟友会のメンバーが網で捕獲しようとすると別の家の屋根に逃げた。住民に危害を加えないうちに捕まえたい」と話した。

山陽新聞

http://www.sanyonews.jp/article/431715/1/

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする