釧路市の住宅街にエゾシカ3頭出没(北海道)

526

12日午後、北海道釧路市中心部の住宅街にオスのエゾシカ3頭が現れました。人がけがをするなどの被害はありませんでした。

12日午後2時半ごろ、釧路市幣舞町でオスのエゾシカ3頭が道路を歩いているのが見つかりました。大きいものは体長1メートル80センチほどあると見られ、3頭は近くの住宅の敷地に入り込んだあと、道路を走り去りました。
人がけがをするなどの被害はありませんでした。
目撃した近所の女子学生は「道路の真ん中に立っていて驚きました」と話していました。北海道エゾシカ対策課の森克彦主幹は、「エゾシカが釧路の街の中心部に現れるのは珍しい。今月から駆除が始まったので、逃げてきたか、花の芽などの餌を探して迷い込んだ可能性が考えられる」と話しています。

NHK

http://www3.nhk.or.jp/news/html/20161013/k10010727601000.html

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする