ジビエで伊豆観光PR 羽田空港で森守や県、東京五輪会場紹介も(静岡県)

476

南伊豆町蝶ケ野の獣肉加工処理会社・森守と県伊豆観光局、賀茂振興局は1日、東京都大田区の羽田空港滑走路跡地で開かれた「国際都市おおたフェスティバルin『空の日』羽田」(実行委員会、同区主催)に共同でブースを出展。ジビエの食品販売や多言語のパンフレット配布を通じ、来場者に伊豆の魅力をPRした。

家族連れを中心に多くの人が訪れた。出展したのは全国の旬の食材が並ぶクールジャパン・コーナー。森守はジビエのソーセージやハンバーガーを販売した。命の尊さを伝えようと鹿の頭蓋骨も展示、子どもが写真を撮ったり触ったりした。

県は先月製作した日本語、英語、2種類の中国語、韓国語のパンフレット計500部を用意。景勝地や、伊豆が東京五輪自転車競技の会場となったことを紹介した。興味を持った来場者にアクセス方法など説明した。

伊豆新聞

http://izu-np.co.jp/shimoda/news/20161003iz1000000015000c.html