富士山国有林おける「ニホンジカ捕獲(忍び猟・くくり罠)」の実施について(立ち入り制限のお知らせ)

静岡県内をはじめ、全国各地でニホンジカによる農林業被害が拡大しており、被害防止対策が喫緊の課題となっております。
富士山国有林においてもヒノキ造林木や広葉樹林へのニホンジカによる剥皮等の食害が増加しており早急に被害防止を図る必要があるため、富士山国有林内(人穴東・北山北地区)において下記の日程のとおり銃器及び罠による「ニホンジカの捕獲」を実施しますのでお知らせいたします。
ニホンジカ捕獲を実施するにあたっては、安全かつ適正な実施に万全を期する必要があるため、捕獲の期間中は、捕獲場所への立ち入りを行わないようご協力をお願いいたします。

捕獲区域  富士山国有林内(人穴東・北山北地区):(別添図面(PDF:4,303KB)参照)
捕獲期間  平成28年9月30日~平成28年12月12日
実施手法  忍び猟(銃器)、くくり罠

(連絡先)静岡森林管理署
担当:業務グループ主任森林整備官(森林育成担当)

http://www.rinya.maff.go.jp/kanto/apply/publicsale/sizuoka/160928sika.html