軽乗用車、クマと接触 井川町の秋田中央広域農道(秋田県)

18日午後10時10分ごろ、秋田県井川町赤沢の秋田中央広域農道で、秋田市の30代男性が運転する軽乗用車がクマと接触した。

五城目署によると、男性が五城目町方向から秋田市方向に走行中、道路中央にいたクマと右側面が接触した。車は傷がついた程度で、クマは逃げたという。

小坂町小坂字大岱では19日午前7時10分ごろ、東北自動車道下り線でクマの死骸を走行中の男性が見つけ、110番した。県警高速隊によると、車と衝突したとみられる。

http://www.sakigake.jp/news/article/20160920AK0003/

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする