クマ遭遇に注意 人的被害3件 餌の凶作影響? (群馬県)

%ef%bc%94%ef%bc%92%ef%bc%93

山間地を中心にツキノワグマの出没が相次いでいる。9月に入り、群馬県長野原町と上野村で男性がクマに襲われてけがをする被害も発生した。

被害は餌となる木の実などの豊凶に左右され、1年おきに増減を繰り返す傾向にある。今秋は全国的に餌が凶作となる見通しで、クマに遭遇する可能性が高くなると見込まれるため、県は注意を呼び掛けている。

上毛新聞

http://www.jomo-news.co.jp/ns/6414743347118088/news.html