ヒグマフォーラム2016 in遠軽 開催案内(北海道)

%ef%bc%94%ef%bc%91%ef%bc%99

日 程:2016年10月1日(土)~2日(日)
内容と会場:1日午後1時半:フィールド見学(遠軽町丸瀬布上武利・いこいの森)事前申込
1日午後4時半:各地報告・懇親交流会(上武利、多目的的集会施設)事前申込
2日午前9時~正午:フォーラム(遠軽町丸瀬布市街、丸瀬布中央公民館)公開
テーマ:野外レクリエーション施設のヒグマ対策
主 旨:遠軽町丸瀬布「 いこいの森」は動く森林鉄道「雨宮号」やキャンプ場がある森林レクリエーションエリアですが、周囲はヒグマの生息地でもあります。キャンプ場へのヒグマの侵入を防ぎ、来訪者を守るため、ヒグマの行動を調べながら、効果的な電気柵の設置や刈り払い、自動カメラ調査、ゴミ処理などを長年進めています。初日のフィールド見学では、調査から見えたヒグマの行動や地元の取り組みを現場で紹介します。翌日のフォーラムでは、観光地や農地へのヒグマの侵入を防ぐ対策や、来訪者にクマのことを伝え身を守ってもらう普及啓発など、実践活動の紹介とともに、背景にあるヒグマとヒトとの関わりや今後の課題を話し合います。
主 催:ヒグマの会、遠軽町ヒグマフォーラム実行委員会
後 援:遠軽町

詳細は下記引用先をご参照ください。

ヒグマの会

http://higuma1979.sakura.ne.jp/news.html