サルに続きイノシシと遭遇(大分県)

%ef%bc%94%ef%bc%91%ef%bc%91

先日、林道でサルの群れに遭遇し怖い経験をした大分中央署員。今回は夜間、大分市内をパトカーで巡回していた。すると、細い道路上にごろごろと何かがあることに気付いた。「落石だろか」と思いながらよく見ると、数匹のイノシシの子どもたち。パトカーに気付くと一度は逃げたが、すぐに戻って道をふさいでしまった。刺激するわけにもいかず我慢比べ。しばらくすると、飽きてしまったのか山の中に逃げていった。「次のパトロールでは何と出合うんだろう」と署員。

大分合同新聞

http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20160919-00010000-mjikenbo-l44

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする