久慈・山形町で男性クマに襲われケガ(岩手県)

19日午前8時前、久慈市山形町小国の山林で近くに住む会社員芦久保信幸さん42歳がキノコ採りをしていたところ、成獣とみられるクマに襲われました。警察によりますと、芦久保さんはクマに頭をひっかかれたほか、右の手首付近をかまれましたが命に別状は無く、自宅に戻ってから消防に通報したということです。芦久保さんは、キノコ採りをしていたところ突然自分の前方にクマがいることに気がついたということです。クマは芦久保さんを襲った後、山の方に逃げ、警察が付近を探しましたが見つかっていません。久慈市が防災無線を通じて注意を促したほか、警察がパトカーで付近の住民に警戒するよう呼びかけています。

BC岩手放送

http://news.ibc.co.jp/item_28108.html