のぼりばたで「クマに注意を」 花巻の会社が寄贈(岩手県)

学校の行き帰りはクマにご注意を――。花巻市の看板・標識製造会社がこのほど、「熊出没注意」と書かれたのぼりばた60本を同市に寄贈した。

寄贈したのは同市西宮野目の東北保安産業(多田浩二代表)。今年は東北各地でクマの出没が相次ぎ、多田代表は「登下校の子どもを見守ってもらえればと思った」と話した。

同社は自前でのぼりばたを製造できるが、デザインなどに時間がかかるため、急きょ既製品を取り寄せたという。北海道の業者が作ったため、描かれているのはヒグマだが、上田東一市長は「怖いクマでインパクトがある」と応じた。市内の全小中学校に配布し、通学路などに掲げる予定という。

朝日新聞社

http://www.asahi.com/articles/ASJ9F4W2XJ9FUJUB00C.html

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする